レシピ集
バルサミコ

牛肉のタリアータ

タリアータとは、”切り分ける”という意味のトスカーナ発祥の料理。
シンプルに焼いた肉にバルサミコのソースがアクセント!
たっぷりの野菜サラダとともにどうぞ。おもてなしにもオススメです。

tariata.JPG

<材料:4人分>
牛肉ブロック・・・・・・・・・・・・・約250g
エキストラバージンオリーブオイル・・・大さじ2
にんにく・・・・・・・・・・・・・・・1片

バルサミコソース
バルサミコ           ・・・大さじ1
エキストラバージンオリーブオイル・・・大さじ1
ルッコラやサニーレタスなど・・・・・・適量
塩・こしょう・・・・・・・・・・・・・適量
パルミジャーノチーズ・・・・・・・・・適量

tari3.JPG

<下準備>
1. にんにくは潰して皮と芽を取り除く。
2. ポリ袋に牛肉、にんにく、オリーブオイルを入れて軽くもみ、
  香りをなじませるため数時間おく。
  牛肉は調理する前に冷蔵庫から出して、室温に戻しておく。
3. 野菜は洗って食べやすい大きさにしておく。

tari2.JPG


<作り方>
1. 肉の両面にしっかりと塩、こしょうを振る。
2. フライパンを熱して肉を焼く。やや強火でこんがりと焼き色がつくように焼き、
  反対の面も焼く。中心部はまだ生でやわらかく、両面こんがり焼けた状態で
  取り出し、すぐにアルミホイルで包む。←ココがポイント!
  保温しながらじっくりと中心部に火を通す。
3. 粗熱がとれたらアルミホイルを外して5mm程の厚さにカットする。
4. ソースを作る。
  ボウルにバルサミコ、オリーブオイル、塩、こしょうを加えて混ぜ合わせる。
  野菜を入れてソースをさっと絡める。
5. カットした肉を皿に並べる。野菜を盛り、ソースを肉の上にもかける。
  お好みでパルミジャーノチーズのスライスをのせる。

*エキストラバージンオリーブオイルは、「トスカーナ」「サンティニ」
 バルサミコは、「プラチナ」がおすすめです。
  
カテゴリ:バルサミコ